天氣後報 II

3〜4月の予定と新着標本紹介その1

2017.03.19 Sunday 12:12
0

    昨年末から日常の雑事に追われておりましたが、なんとか少しづつ片付いてまりました。

     

    今週(今日から24日の金曜日まで)はツーソン仕入れを中心に商品アップを行っていきます。

    また、渋谷ハンズの展示に貸し出していたものが戻ってきたので、時計の中の銀河を販売します。

    25日(土)の営業日には整理できない切手の処分を兼ねた切手セールを行います。

    お席で選ぶものなのでご予約の方優先です。

     

    来週は本の撮影があるので、またきらら舎作業は停滞するかもしれませんが、4月1日(土)はその直前の撮影で標本などを移動するついでに断捨離を行い、現在メインテーブルにある標本と雑貨棚をの1段を占領していた紫水晶の処分セールを行います。

     

    オイル液浸標本キット(ハーバリウムキット)は4月2日より販売開始します。

     

    それから。

    カフェの隅っこのおんぼろトランクに投げ込まれているイリノイ州ケイブインロックの蛍石ナゲット。

     

    蛍石ナゲット/きらら舎

    蛍石ナゲット/きらら舎

    蛍石ナゲット/きらら舎

    ものによりますが、黄色い部分は白っぽく蛍光したり、紫部分が青く蛍光したり、インクルージョンが銀河のように浮き上がったりするものがあるので、ブラックライト照射しながら探してみてください。

     

    ナゲットはトランク内のものより少しだけハイランクで小さな欠片を袋詰めして、

    今週アップします。

     

     

     

    さて。

     

    それではツーソン仕入れ。少しづつアップしていきたいと思います。

     

    まずはイギリスロジャリー鉱山の強蛍光蛍石。

     

    ロジャリー蛍石/きらら舎

    選べません売りで、左3つは少し価格が低め。

     

    ツーソンには行って買付できないので、日本の取引のある業者さんから仕入れています。

    ロジャリー鉱山の蛍石は、わたしが蛍光鉱物に憑りつかれた(笑)原因となった鉱物。

    当時はブラックライト携帯などはしていなかったので、ただ「強蛍光」とラベルに書かれた石を買って、帰路で眺めていたところ、自然光で結晶の縁が青く変色していることに気づきました。

    なんだかとっても嬉しかった記憶があります。

     

    閉山したという噂は現実になったようで。

    やはりいい標本はなかったようです。

    ロジャリー鉱山の所有者はアメリカ人なのでツーソンショーでロジャリー鉱山標本は多く売られます。

    それでも、母岩付きのものは高いばかりで結晶がきれいなものはなく、

    分離結晶もこれだけ!というので、全部買い取ってきました。

     

    ロジャリー蛍石/きらら舎

    ロジャリー蛍石/きらら舎

    ロジャリー蛍石/きらら舎

    ロジャリー蛍石/きらら舎

     

     

    蛍光といえば。

    アリゾナ州の蛍石もきれいに蛍光しました。

    小さなものはカフェで販売していますが、大きなものを1つ撮影しました。

     

    アリゾナ蛍石/きらら舎

    アリゾナ蛍石/きらら舎

    アリゾナ蛍石/きらら舎

    青い蛍光がとてもきれいです。

     

    標本によっては霰石と思われる鉱物が随伴しているのですが、それが短波でエメラルドグリーンに蛍光します。

    蛍石と書かれた鉱物箱に蛍石じゃない標本もあったのですが、これが霰石メインみたいでした。

    短波でとても美しく蛍光しましたので、次回の蛍光鉱物観察会にてお披露目します。

     

     

     

    お知らせと独り言 | comments(0) | - | - |

    2017年1月の営業について

    2016.12.19 Monday 12:40
    0

      cafeSAYA

      年始は1月14日(土)にお年玉セールを行います。

      内容は年末の断捨離セールと同様ですが、断捨離セールでは無料のもの・処分品が多目なのに対して、お年玉セールは高めの標本を値下げしての販売なども多くなります。

      翌日の15日はメイン展示エリアはミニチュアカフェの展示となりますが、お年玉セールエリアは継続します。

      また、ラッキーバッグセールの店頭受取は1月14日・15日限りとなります。

       

       

      その後は・・・・・

       

      1月15日(日) ミニチュアカフェ「海月研究所」 15:00からの開店となります。

              ミニチュアカフェの展示と販売物はありますが、お席のご用意および飲食はありません。

              テーブルは前日のままのお年玉セール販売となります。

      1月21日(土) 1月22日(日) ドールカフェ「海月研究所」 各日8名様限定の完全予約制です

      1月28日(土) ミニチュアカフェ「海月研究所」

      海月研究所に展示しているミニチュア海月標本は午後5時より販売します。

      また、ミズクラゲ生体も配布しています。詳細は >>ミズクラゲ配布と飼育について をご覧ください。

      ワークショップは通常どおり行えますほか、海月入のオイル標本(ハーバリウム)を作ることができます。

      ご予約は >>cafeSAYAカフェ予約ページ よりお申込みください。

       

      1月29日(日) つゆりらんさん主催にて「兎夢マーケット」を開催します。

      開催内容は追ってお知らせします。

      通常のお買い物もできます(ご予約も不要)が、店主常駐していませんので、場合によってはお会計をお待たせする場合があります。

       

      2月からは通常の土曜日営業に戻ります。

      理科室カフェも2月からの再開です。

      お知らせと独り言 | comments(0) | - | - |

      10月〜年内の営業のご案内

      2016.09.16 Friday 08:46
      0

        カフェの年内の営業予定日は以下のとおりです。

        トラブルがない限り予定日に営業休止することはありませんが、ほぼ一人でやっているため、どうしてもお休みせざるを得ない状況になる場合もないとは言えませんので、ご予約をされるか、ご予約なしでのご来店の場合は当日の営業をツイッターなどでご確認の上ご来店ください。

        なお、追加で営業日が増えた場合はこのページも更新し、ツイッターにて更新の旨ツイートいたします。

        フェアについてはこの記事の末尾に詳細を記載しています。

         

        10月 最終ご予約時間(5:00-6:30)は理科室カフェです

        1日(土)天気管、結晶生成管 I・ II

        8日(土)天体観測フェア天体観測会

        15日(土)蛍石八面体劈開割

        22日(土)クラゲのスキフラ・ストロピラの観察

        29日(土)クラゲのスキフラ・ストロピラの観察

         

         

        11月 最終ご予約時間(5:00-6:30)は理科室カフェです。内容は1か月前くらいにお知らせします。

            なお、理科室カフェについては 理科室カフェへのご案内 をご覧ください。

            開催内容によっては店内の照明を落としますのでご予約がないと入店できない日もあります。

            お買い物だけでご来店予定の場合はご注意ください。

        5日(土)球体研究室フェア

        12日(土)

        19日(土)妖精の森マーケット

        26日(土)

         

         

         

        12月 ルーチカカフェ月間

        3週連続にてルーチカカフェを開催します。

        ルーチカカフェとはルーチカの今年の活動の集大成として、出版・発行した本や小冊子の販売、それに関するグッズの販売を行うとともに、ルーチカカフェ限定のグッズの販売やワークショップなどを行います。

        詳細は1か月くらい前にお知らせします。

        3日(土)

        10日(土)

        17日(土)・18日(日)

         

         

         

        23日(土)断捨離セール

        年内の正規営業は12月18日(日)までとなります。23日(土)はカフェの大掃除を行うための断捨離日です。販売終了するものやラベル紛失の標本、発送しても引き取ってもらえなかったりお支払いただけずにキャンセルになった商品、不要となった什器などの処分セールを行います。店内の人数制限のために一応ご予約を受付けます。ご予約なしのご来店の場合は店内の人数のよっては整理券発行にてお待ちいただく場合もあります。

         

        予定のタイムテーブル

        開店(断捨離開始)1:00

        2:30-3:30

        4:00-5:00

        5:30-6:30

        開店よりテーブルの上に価格をつけながら断捨離品を並べていきます。最初は点数が少ないのでご予約はとりませんがお手伝いいただける方はご連絡ください。お手伝いいただきながら着服OKです。付けた価格の2割引きの価格にてお引き取りいただけます。

         

        ★無料のものも多くありますが、無料のものは何かお買い上げくださった方を対象に引き取り点数を決めています。

         

        ★年末年始に店内の模様替えをするめ、恐らくこの断捨離セールの後からも商品が出てくると思われるので、

         新年は1月14日(土)より断捨離セールを行います。

        ★1月15日(日)はプチドールカフェとなります。詳細はドール部サイトをご参照ください。

         

         

        天体観測フェア

        ルーチカの天体グッズやきらら舎の銀河アイテムや宇宙・天文の切手などの展示販売。

        5時からの理科室カフェは講師にTメーカーさんを招いて天体望遠鏡のお話と、天候がよければ隣の神社にて天体観測をします。

         

        球体研究室フェア

        空想の世界ルーチカにある球体研究所。きらら舎の球体研究室はその売店みたいなものです。

        それぞれのマーブルに添えられた短いエピソードを小さな印刷物にまとめ、また、新しいマーブル標本の発表をします。

        その他、アメリカの球体ビーズやグラスマーブルの標本などを販売します。

         

        球体研究室フェア

        空想の世界ルーチカにある妖精の森のアイテム。

        今年はSoldOutが多かったので、ここで在庫製作&販売します。

        理科室カフェやワークショプも妖精系なものを用意します。

        お知らせと独り言 | comments(0) | - | - |

        夏季の営業について

        2016.08.07 Sunday 08:48
        0

          8月

           

          通常どおり土曜日が営業日となります。

          毎週最後の予約時間(5時から6時半)には「理科室カフェ」として毎回テーマをかえて実験や観察などの理科的なワークショプを行っています。

          詳細は理科室カフェのブログ記事をご参照ください(更新中です)  >>理科室カフェのご案内

           

          8/21(日) くまざわ書店浅草店にてぬりえのワークショップを行います。

          参加は無料です。

          このためにキノコカードを作ったりしています、また、玄光社では蝶のぬりえページを用意しているようです。

          参加ご希望の方、また詳細はくまざわ書店までお問い合わせください。  >> 03-3845-7241

           

           

           

          9月

           

          3日(土) 通常営業日 理科室カフェはじっくり液晶(虹標本)づくり

          10日(土) 通常営業日 理科室カフェは再度ケミカルガーデン。試薬も増えました♪

           

          11日(日) 日曜日ワークショップ 

          「ビスマス」 ビスマス結晶の販売、2時半からはビスマスワークショップ

          ビスマス材料の販売もあります

           

           

          17日(土) ミニチュアカフェ 実験室 

          2週続けて、ドールセットを展示してのミニチュアカフェ&ドールカフェです。

          最初の週はドールユーザーでなくても、小さなものがお好きな方には楽しんでいただけるようなものを用意しています。

          セットは・・・今回は小さなサイズで実験室を作ります。スケール的には1/10〜1/12。

          実験室のセットは実験道具や標本の入った棚は、小物フルセットでの販売となります。

          また、完全セット「和室」「森」なども製作予定です。販売用の完全セットは当日お持ち帰りいただけます。

           

          18日(日) ミニチュアカフェ 実験室

          お友だちの つゆりらん さんにお店礬を頼んでの営業です。お席の予約はありません(飲食の提供はありません)。

          その代わり、らんさんのうさぎヘッドやらんさんのお知り合いのディーラーさんたちのドール服などの販売があります。詳細は追ってこのページやツイッターでお知らせします。

          19日(月・祝) ミニチュアカフェ 実験室

          午後3時からの開店です。この日も飲食のご提供はありませんが、ミニチュア試験管と試験管立てなどを充実してご用意します。また、KentStudioの家具もたくさん並べます(そのためにテーブルを使用するので、お席のご予約はありません)。

           

           

          24日(土)ドールカフェ 実験室 1時〜4時  4時〜6時KentStudio相談会

          25日(日)ドールカフェ 実験室 1時〜4時  4時〜6時KentStudio相談会

           

           

          お知らせと独り言 | comments(0) | - | - |

          4月末〜5月のきらら舎&カフェスケジュール

          2016.04.28 Thursday 09:50
          0
            ぬりえ本(『鉱物と理科室のぬり絵』/玄光社)が一段落した後は別の本の制作をしています。
            合間にコズミック☆チェンバー発売や、仔猫保護などがあったので、きらら舎のアップはほとんどできず、発送やお問い合わせなどへの対応も遅れがちとなってしまい、大変申し訳ありません。

            昨日、撮影は終了したので、あとは自分のペースで作業を進めていきます。
            締切までわずかなのですが、その間に丸善でのイベントに参加します。
            参加します・・・といっても、会場へは行くことができそうにありませんので、商品や展示アイテムをただ送っておくだけになりそうです。
            カフェのほうには、4月30日の営業日に合わせて、小さ目のエルムウッド鉱山標本が届きます。
            エルムウッド鉱山の蛍石はこのところ価格が上がっているのですが、今回入荷分は他の鉱物とミックスで届くのと小さいという理由でそれほど高くはありませんでした。
            また、3か月間継続して開催していた蛍石劈開ワークショップは4月30日で一旦休憩するため、イリノイ州チップの在庫をセール販売予定です。


            それから、5月7日はビスマスワークショップを開催します。
            この営業日に合わせて、ニューメキシコ州のジュディス・リンクレーム産の蛍石が届きます。
            ここで産出される蛍石は南アフリカのリンバスマーク産のメロンソーダ色蛍石と同じように、細かい石英で覆われています。業者は「drusy quartz」と言っていました。これをフッ化水素酸で溶かして蛍石を露出させています。
            この産地の特徴はrosy pink・・・薔薇色です。

            今回届くものはメキシコ産のピンク(軽い赤紫)に似ているものから、紫色をしたものです。
            きらら舎にアップする余裕があまりなので、まず、カフェで販売し、時間ができたら撮影してきららにアップします。
            とりあえず、届き次第、このページに画像をアップします


            それから先日、菫青石の宝石カットされたものを販売しました。

            カボション菫青石/きらら舎


            これに続いて、これからいくつか宝石カットのものが届きます。
            まずはマラヤガーネット。

            マラヤガーネットはタンザニアとケニアと国境を接するウンバ渓谷で発見された柘榴石で、この名前は宝石学品種名です。
            今回届くものは洋梨カットとラウンドカットの真紅のもの。
            これらは届き次第きらら舎にアップしていきます。

            菫青石もマーキーズカットとラウンドカットが届く予定。

            その他は洋ナシカットのアクアマリンが届きます。

            5月中旬から下旬からは新しく取引を開始したロシア業者からの荷物が届きます。
            まずはノーブルシュンガイト。
            シュンガイトは、ロシアのカレリア共和国オネガ湖北西部のシュンガで産出される鉱物で、地球上で唯一天然のフラーレンが含まれていると言われています。
            流通量が極めて少ないのでメジャーではありませんが、宇宙的な金属オブジェみたいです。
            お楽しみに♪

            また、宇宙的つながりで、銀河黄鉄鉱も同梱でやってきます。
            銀河黄鉄鉱とはきらら舎が勝手に名づけたもので、黄鉄鉱結石を切断したものです。
            切断した面にきらきらと黄鉄鉱の星々が銀河のように煌いています。
            銀河黄鉄鉱/きらら舎

            標本サイズはそれほど大きくありませんが、1つ1つ違う形、違う銀河なので、これはカフェにてじっくり選んでご購入ください。




             
            お知らせと独り言 | comments(0) | - | - |