天氣後報 II

カフェのメニュ

2017.03.05 Sunday 11:04
0

    カフェのメニュ。

     

    cafeSAYA

    土曜日だけの営業なのでランチプレートとデザートプレートはその日によって替わります。

    空白に手書きします。

     

    紅茶は扱う葉が時々替わります。

     

    フレーバーティはTEA PONDさんという紅茶屋さんから購入しています。

    現在は、ショコラフランボワーズとバニラムーン。

     

     

    鉱物名のソーダは。鉱物が入っているわけではありません(当たり前ですけど)。

    その鉱物をイメージした色はフランスのMONIN社のシロップを使っています。

     

    cafeSAYA

     

    蛍光蛍石は本当に蛍光します。

     

    蛍光蛍石ソーダ

    撮影はkk.さん。KentBarにて

     

    このソーダについては以前のブログをご参照ください  >>新種ソーダ

     

     

     

    それから、もともとカフェをオープンするにあたり、調理師免許を取得し、その後、ハーブコーディネータの通信教育を受けてみたりしました。

    カフェのオープン当初は、ハーブティの量り売りなんかもやっていました。

    毎日の営業だといろいろなことができました。

    その時に仕入れていたハーブ園との取引を再度再開し、まずはカフェに香草メニューを作りました。

    GW以降には小分けして通販もします。

     

     

    香草は魔法薬局処方箋としました。

     

    シングルハーブでもお楽しみいただけますし、紅茶の葉と複数の香草をブレンドしてもお楽しみいただけます。


     

    ◆ 蝶豆(バタフライピー/ Butterfly Pea) 
    タイではその効能ゆえに昔からお茶や料理に使われている青いお花です。タイではアン
    チャンと呼ばれています。レモンを入れると一瞬で色が変わります。さらにゆっくりと底のほうから赤味が増していきます。

     

    これはこのままシングルハーブとしてお愉しみください。

    実際は香りもあまりよくなくって、個人的には美味しいと思わないのですが、とにかく色がきれいです。

     

    バタフライピー/cafeSAYA

    カフェスタッフ縞子撮影

     

    お客さまにお出しする際にはもう少し色が濃いです。

    わざ濃くしているので、このくらいの濃さのほうがいい場合はお気軽にお申し出ください。

    天然の色なのにインクブルーなのをお楽しみいただいて、ご希望の方には再度熱湯を注ぎます。

    色の濃さについてはオーダーの際に承ります。

     

    まずはこの色を眺めて。

    シロップはガムシロップ、ミントシロップ、バニラシロップをご用意しました。

     

     

    バタフライピー/cafeSAYA

    次にレモンを少しづつ加えます。

    右隅に少し垂らしているので、うっすら菫色に変色しています。

     

    バタフライピー/cafeSAYA

    さらに追加。

    底のほうが菫色になりました。

     

    バタフライピー/cafeSAYA

    たっぷり投入。

    さらに赤味が増しました。

     

     

    ◆ 西洋ニワトコ(エルダーフラワー/ Sambucus nigra) 
    エルダーフラワー。マスカットのような甘い香り。欧米では、インフルエンザの特効薬
    とされていて、うがい薬にもなります。利尿効果もあります。

     

    これはそのままでも。

    または効能だけを期待して紅茶とブレンドしても。

     

    ◆ カミツレ(ジャーマンカモマイル/ Matricaria recutita) 
    「大地の林檎」という意味を持ちます。含まれるアズレンという成分が胃腸壁を修復し、
    正常な消化機能を助けるほか、リラックス効果があるので就寝前にもお勧めです。
    リンスにも使われる香草です。

     

    以前はドライハーブ時の見た目を重視し、ローマンカモマイルもジャーマンカモマイルの半量ほど加えていました。

    花が大きいので、ドライハーブとしての見た目が可愛いのです。

    しかし、味的にジャーマンカモマイルだけのほうが美味しいので現在はジャーマンカモマイルのみです。

    蜂蜜でお召し上がりください。

     

     

     

    ◆ 薄紅葵(マロー/ Malva sylvestris) 
    ブルーから紫、グレーへと変化する美しい色のハーブティー。レモンを入れると一瞬で
    ピンク色に変わります。呼吸器系の症状に効果的があります。

     

    最近のタイ料理人気に乗って、バタフライピーが流通する前には青いハーブティといえばこれでした。

    夜明けのハーブティとも呼ばれています。

    淹れた直後は淡いブルーをしています。ちょうど未明の空の色。

    その後、どんどん色があせていきます。これが朝が来るイメージ。

    ここで檸檬を入れるとピンクに変わります。これが朝焼けのイメージ。

     

    青色は熱湯よりも水出ししたほうが長く色を愉しめます。

    味はこれといってないので、レモンと蜂蜜たっぷりでマロウレモネードにするとよいです。

     

     

    ◆ 菩提樹(リンデン/ Tilia miqueliana) 
    ほのかに甘い香りがあり、高ぶった気持ちを落ち着かせ、神経の緊張を鎮め、精神的な
        ストレスを和らげると言われています。

     

     

    ◆ 香水木(レモンバーベナ/ Aloysia citrodora) 
    甘いレモンの風味があります。フランスでは春の香りとして最も好まれるハーブティー
    です。鎮静効果があり、レモンの香りが心地よい香草です。

     

     

    ◆ ブレンド・お花畑
    (スペアミント・ジャスミン・ローズレッド・ジャーマンカモマイル)
    ふんわりとした花の香りに、甘く爽やかなスペアミントの香りが優しい気分に。

     

    ◆ ブレンド・カモマイル畑
    (ジャーマンカモマイル、ペパーミント、チコリルート)
    林檎のような香りのカモマイルをベースに、利尿作用や消化促進作用のあるチコリルート、

      ペパーミントを加た食後におススメのハーブティーです。

     

    ◆ ブレンド・フラワーパーティ
    (ローズレッド・ジャーマンカモマイル・エルダーフラワー・レモングラス・ペパーミント)

      お花畑ブレンドにさらに爽やかなレモンの香と、少し強いミントを加えました。

     

    ◆ ブレンド・檸檬薄荷
    (レモングラス・レモンバーム・レモンバーベナ・レモンピール・ペパーミント)
    レモンの香のハーブにミントを加えました。

     

    ◆ ブレンド・南国の花
    (ハイビスカス・ローズヒップ)
    酸味のある真っ赤なハーブティです。シロップ多目がお勧めです。

     

    ◆ ブレンド・たんぽぽ珈琲
    (チコリルート・ダンデリオンルート)
    たんぽぽのお茶。ミルクを入れても。

      珈琲というのは色が珈琲みたいでほんのり香ばしいから。

     

    わたしがたんぽぽ珈琲を知ったのはカフェでハーブティを出すずっと前のこと。

    詩人であり児童文学家でもある長田弘さんの『ねこに未来はない』の姉妹本『猫がゆく』を読んで。

     

    ウサギという名前の年取った大きな猫(本ではみにくいデブねこと書かれています)と変わり者の女の子ジュジュの話です。

    ジュジュは5階建てビルの屋上にあるプレハブの家に住んでいて毎朝たんぽぽの根っこをアルコールアンプであぶって淹れたたんぽぽ珈琲をのむのが日課です。当時、このジュジュに憧れたわけでもなく(むしろ苦手なタイプだと思う・・・・・でも苦手と思うのは自分の嫌いなところが似ているからなのかもしれません)、ただ、なんだかこの本が好きだったのです。
    ちなみにこのたんぽぽ珈琲はたんぽぽの根っこのほかに珈琲豆も加えてひいて淹れるのですが、カフェのものはたんぽぽとチコリの根っこだけの珈琲です。いわゆるデカフェ。
    ジュジュはたんぽぽ珈琲にたんぽぽの花を沈めた蜂蜜を入れます。
    カフェでは珈琲を混ぜる「魔法薬局処方箋」もオーダー可能です。

     

    いつか屋上にある小屋をジュジュとうさぎが住んでいた「飛行箱」という看板を下げた小屋に改造してたんぽぽ珈琲を淹れるのが夢(笑)

     

    ・・・・と、いいながら、夜空を眺めてお酒呑みそうですけど。

     

    カフェではこのところ、何かを作られる方が多く、ゆっくり飲んだり食べたりしている時間がないと思いますが

    こんなメニューがありますので、それもお楽しみいただければ幸いです。

     

     

    カフェ(cafeSAYA) | comments(0) | - | - |

    Archaiqueへのオーダーについて

    2017.02.20 Monday 12:29
    0

      カフェのお客様でシルバーアクセサリーの作家さんがいらっしゃいます。

       

      最近仕入れている、宝石ランクのベリルやビンガムの八面体螢石。黄鉄鉱や水晶など、お気に入りの鉱物で自分だけのアクセサリーを作ってくれます。

       

      先日、ちょうどベリルなどが届いた直後だったので、それの仕入れも兼ねてArchaiqueさんがいらっしゃいました。

      それに合わせてオーダー相談会を急遽開催しました。

       

      今後。ご来店時は早めにツイートします。

       

      ところで、ご来店が難しい場合は以下の流れでオーダーができます。

       

       

      (1)ご希望とご予算などをきらら舎までお送りください。

      ツイッターのDMからのご連絡、LINE、メール等、何でもかまいません。

       

      (2)内容をArchaiqueさんへ転送します。ツイッターの場合は直にご相談してください。

      (相互フォローのご案内をします)

      その他、いただいた方法(LINE、メール)にてArchaiqueさんとのやりとりを仲介します。

       

      (3)商談成立しましたら、石をきらら舎までお送りください。

      紛失・破損の恐れのない方法でお願いします。

      Archaiqueオーダー用とメモを添えてください。

      きらら舎でご注文された分にてオーダーされる場合は、ご注文時に通信欄にその旨お書きいただければ

      きらら舎から直にArchaiqueさんへ渡します。

      石の代金とオーダー金額を合計した分をきらら舎までお支払いください。

      ※店頭での直のご相談の場合は、直のお取引になりますので、別途の消費税はかかりませんが、振込の場合は別途消費税がかかります。

       

      (4)完成しましたら、ご連絡の上、発送いたします。ゆうパックでの発送となりますが、送料は一律の300円でかまいません。タイミングよっては他のご注文と同梱可能ですので、完成のご連絡の際に、同梱できそうなご注文があった場合にはご案内します。

       

       

      以前に紹介したベリルでのリング



      リング部分も凝ってます

       


      これも前回ご紹介したアクアマリンのリング

       


      三日月みたいです。

       



      イヤーカフ

       

       


       


       

       



       


      カフェ(cafeSAYA) | comments(0) | - | - |

      スチパングッズ届きました♪

      2016.08.22 Monday 14:42
      0

        海外の業者からスチパンサンプルグッズが届きました。

        サンプルというのは、通常1000個単位の商品を5〜20個程度のロットでサンプルとして販売するものです。

         

        継続した仕入れをする予定はないのですが、少しだけ仕入れてみましたので。来週のカフェ9月3日にカフェにて販売します。

         

        きらら舎

         

         

        眼鏡

        大きなまんまるで、横にガードがついています。角度によって青いです。

        5名限定ですが、これに歯車とかつけておかしな眼鏡にしたてませんか??

         

        きらら舎

         

         

         

        蝙蝠ペンダント

        ムーブメントに蝙蝠のはねが生えたペンダント。

        デザイン的には微妙なので、これも歯車や小さな試験管ででこったらどうだろうか??

         

         

         

        硝子ドーム(イギリス製)

        硝子ドームの中にデザインペーパーが仕込まれているもの。

         

         

         

        その他、歯車や懐中時計の鍵などの現行販売品。

        パーツ用歯車の処分セール。

        鉱物の時計部品コラージュ。

        スチパン柄のデザイン紙。

         

        ・・・・・そんなものを準備します。
        特別なイベントなどではなく、届いたというお知らせ程度ですので、ご来店の際にメガネや蝙蝠ペンダントをデコってみたい方はスタッフまでお申し出ください。
        商品ご購入+歯車など自由に接着していただく料金¥1000にて遊べます(お席のご予約は必要です)。
        歯車・時計部品などは本物(腕時計・懐中時計)をご用意します。
        その他、カフェ内で販売している真空管やヒューズ、豆電球、古い医療品などをコラージュするとさらにあやしいものができそうです♪

        ご予約は8月24日に開始します。

         

         

        カフェ(cafeSAYA) | comments(0) | - | - |

        4月23日(土)のカフェ営業について

        2016.04.13 Wednesday 11:21
        0
          4月23日(土)はカフェスタッフ縞子がお休みのため、イレギュラーな営業内容となります。

          1:00〜2:30 
          ワークショップはできません。
          ランチもデザートのご用意もないためお買い物だけとなってしまいますが、
          ・湖南省産水色蛍石
          ・ビンガム産八面体蛍石
          ・切手
          ・ローマングラス
          (追加があり次第・・・海外から標本届き次第・・・掲載していきます)
          など、お席で選べるセールアイテムをいろいろご用意いたします。

          蛍石/きらら舎



          3:00〜4:30
          『鉱物レシピ』カフェ授業として、天気管、結晶生成管、液晶についてのお話と実験をします。

          参加費用¥3000

          ・天気管の説明と季節に合わせた作り方の話
          ・結晶生成管を作る(Lサイズを自分で調合して作り、結晶析出の実験をします)
          作ったものはそのままお持ち帰りいただけます。
          ・結晶生成管IIの実験と説明
          ・液晶(HPC4gで液晶を作ります)
          作ったものはそのままお持ち帰りいただけます。
          小冊子も付きます。
          小分け用に現在きらら舎で使っている試験管が付きます。


          5:00〜6:30
          引き続き蛍石の八面体劈開をします。
          初心者の方はイリノイ州産のチップを2つ。
          経験者の方でご希望があれば、まずは一緒に1つ、イリノイ州産のチップを割り、
          その後、パキスタン産の青い八面体、湖南省産の水色八面体を作ります。
          いずれも完成した八面体を入れる壜付きです。
          蛍石/きらら舎

          蛍石/きらら舎


           
          カフェ(cafeSAYA) | comments(0) | - | - |

          カフェ特別企画/ちょっと八面体螢石割

          2016.01.31 Sunday 14:22
          0
            ジャンクな蛍石が届きました。

            カフェ特別企画/ちょっと八面体螢石割

            南アフリカ産の蛍石。
            南アフリカといって思い出す、あのメロンソーダ(海外ではエメラルドグリーンと呼ばれることが多い)色のものとは違いますが透明の欠片たちです。

            カフェ特別企画/ちょっと八面体螢石割

            すでに八面体に割られているもの

            カフェ特別企画/ちょっと八面体螢石割

            八面体割しやすそうな欠片


            カフェ特別企画/ちょっと八面体螢石割

            こちらは美しいとは言い難い、モロッコ産の蛍石。

            カフェ特別企画/ちょっと八面体螢石割

            ただし、カラーチェンジします。

            カフェ特別企画/ちょっと八面体螢石割

            そしてブラックライトで蛍光します。

            このほか、イリノイ州産のチップを加えて、産地が異なる蛍石で劈開体験ができるようにしました。

            とりあえず割ってみたい方。
            あまり入手できないモロッコ産や透明南アフリカ産を割ってみたい方。

            2月6日の最後の回(5:00〜6:30)にて1000円にてお試しいただけます。
             
            カフェ(cafeSAYA) | comments(0) | - | - |