天氣後報 II

9月のカフェ営業スケジュール

2017.07.24 Monday 08:07
0

    9月2日(土)

    理科室カフェは 螢石の八面体劈開。

    最近入手困難が続いていたイリノイチップ(これが螢石の劈開の手始めには最適です)を入手しましたので、それをメインに行います。

    初心者の方、またベテランの方。

    ご参加の方の熟練度に合わせてお愉しみいただけます。

     

    イリノイ州産蛍石チップ/きらら舎

    初心者の方は大きな八面体劈開を作った際に出たチップを使います。

    ベテランの方は南アフリカ産で小さな八面体量産にチャレンジするもよし、上の写真の左側にあるような大きな欠片から大きな八面体を作るもよし。

    大きな八面体を作る場合は鏨を併用します。

     

     

    イリノイチップの他、いつものイリノイナゲット、南アフリカ産エメラルドグリーンの小さな欠片のご用意もします。

    イリノイナゲットは安納芋みたいな濃い黄色があります。劈開自体はあまり素直ではないので難しいですが、小さな八面体であれば作れます。

    南アフリカ産は実はイリノイ州産よりも劈開が素直かもしれません。

    八面体劈開がほとんど販売されていないのは、この産地の標本自体が自結晶が八面体をしていることと、高価な標本が多いため。

    ただし、小さな欠片(標本)の在庫があるので、小さな八面体を作ってみようと思います。

    美しい水色に蛍光するので、完成したら、ブラックライトで蛍光させて、小さな青く光る八面体を撮影してみてください。

     

     

    9月9日(土)

    ビスマスワークショップです
    他のワークショップ、および、デザート・ランチはありません(ドリンクのみ)。

     

    最初の回(1時から)はプチビスマスワークショップ(8名様)。
    3時からは通常のビスマスワークショップです。
    1時の回をご予約の場合、通常のビスマスワークショップもご参加可能です。


    また、3時からはお席は4席のみとなりますが、ご予約がない場合でもビスマスワークショップへのご参加は可能です。

     

     

    9月16日(土)

    理科室カフェは天気管・結晶生成管。

    NHKの製作会社のカメラマンさんが撮影した美しい映像もお見せします。

    当日は天気管と結晶生成管のいずれか、または両方を作ることができます。

    天気管はきらら舎が販売している試験管サイズの3本分弱の量を作りますので、いろいろな容器でお愉しみいただけます。

    また、容器の注意点なども当日お話しします。

     

     

     

    9月23日(土)

    理科室カフェは虹標本。

    博物ふぇすからちょうどいいサイズの壜をご用意したキットを作りました。
    すでに液晶化しているもので液晶の感触と性質の実感・実験をし、
    粉から液晶を作るワークショップと、今回より2種類の実験をお愉しみいただけます。
    液晶の素のみの追加販売もあります。
    キットや材料はカフェ・イベントでのみの販売となります。

     

     

    9月30日(土)

    理科室カフェはまだ未定

    カフェ(cafeSAYA) | comments(0) | - | - |

    7〜8月のカフェ営業

    2017.06.25 Sunday 13:11
    0

      7〜8月の夏季カフェ営業についてのお知らせです。

      夏休み宿題サポートについては 夏休み倶楽部 の記事をご覧ください。

      7月22日(土)・23日(日)は博物ふぇす参加のため、カフェはお休みです。

       

       

      7月1日(土)

      通常営業日 理科室カフェはプチビスマスワークショップ(夏休み宿題サポートアリ)です。

       

       

      7月2日(日)

      1:00〜2:30 プチビスマスワークショップ(夏休み宿題サポートアリ)

      3:00〜6:30 ビスマスワークショップ ¥3000

      いつもの観察ワークショップです

      お席のご予約および飲食のご提供はありません。

       

       

      7月8日(土)

      通常営業日  理科室カフェは虹標本(液晶)づくり(夏休み宿題サポートアリ)

       

       

      7月15日(土)

      通常営業日  理科室カフェはクラゲの生活史とグリーンヒドラの観察(夏休み宿題サポートアリ)

       

       

      7/22-23は博物ふぇすに参加するためカフェはお休みです

       

       

      7月29日(土)サマーセール 

      8月5日(土)サマーセール

      カフェスタッフ縞子がお休みのため、お席のご予約(飲食のご提供およびワークショプ)なしのセール日とします。

      鉱物在庫をたくさんセール販売します!

      営業時間帯も通常と変わっています。

      入店人数制限のため、一応ご予約は受け付けます。

       

       

      8月12日(土)通常営業日    理科室カフェはケミカルガーデン(夏休み宿題サポートアリ)

      8月19日(土)通常営業日    理科室カフェは水晶の研究(夏休み宿題サポートアリ)

      8月26日(土)通常営業日    理科室カフェはクラゲの生活史とグリーンヒドラの観察(夏休み宿題サポートアリ)

       

       

      8月27日(日)夏休みの宿題用の営業日のため、小中学生とその保護者の方対象です。

      この日の内容については 夏休み倶楽部 の記事をご覧ください。

       

       

       

      カフェ(cafeSAYA) | comments(0) | - | - |

      夏休み倶楽部と夏季の理科室カフェ

      2017.06.19 Monday 20:20
      0

        夏休みになると、宿題お助けの相談が多くなるので、今年は最初からお助け倶楽部(老人会みたいなので夏休み倶楽部にしましたww)をやることにしました。

         

        ページ前半ではメニューに合わせて開催日を書いています。

        ページ末に8月27日(日)の内容を別途まとめています。

         

         

        メニュー(増える場合もあります)

        (1)ビスマス人工結晶づくり

        (2)ミョウバン人工結晶づくり

        (3)虹標本(液晶)づくり

        (4)ケミカルガーデン(ミョウバンなど通常入手できる試薬のみ)

        (5)水晶の研究

        (6)蛍石と蛍光の研究

        (7)クラゲの生活史とグリーンヒドラの観察

        (8)万華鏡でのミラーシステムについて

         

        なお、8月27日はすべての回にて

        ・蛭石の燃焼実験

        ・黒曜石の燃焼実験

        を、行います。

         

        それから『標本BOOK』などに掲載している人工琥珀用の松脂は7/22-23の博物ふぇすから販売します。

        きらら舎にはその後にアップします。

         

         

         

        内容と日程

        (1)ビスマス人工結晶づくり

        7月1日(土) 5:00〜6:30

        プチビスマスワークショップ ¥500〜2500

        夏休みの宿題用のレポート作成教室料金が含まれます。

          保護者の方も一緒に作られる場合は¥2000.。付添だけの場合は¥500です。

          付添の場合でも実際に1回は体験していただきます。

          一般の方もご参加いただけます。

          別途1オーダーをお願いします。

         

        ここで作ることができる結晶は小さなものなので、その後、以下の道具をご用意の上、ご自宅で宿題用の大きなものを作ることをお薦めします。

        ・ステンレス製の鍋

        ・型となる容器(プリンカップなど)

        ・ヤットコ(またはペンチ)

        ・その他、防熱用の道具いろいろ(当日説明します)

         

         

        7月2日(日)

        1:00〜2:30 プチビスマスワークショップ ¥2000〜2500

        3:00〜6:30 ビスマスワークショップ ¥3000 いつもの観察ワークショップです

        夏休みの宿題用のレポート作成教室料金が含まれます。

          大人の方はこれがないので¥2000です。

          別途1オーダーをお願いします。

         

        8月27日(日)この日は夏休みの宿題用の営業日のため、小中学生とその保護者の方対象です。

         

        3:00〜4:30 プチビスマスワークショップ ¥500〜2500

        夏休みの宿題用のレポート作成教室料金が含まれます。

          保護者の方も一緒に作られる場合は¥2000.。付添だけの場合は¥500です。

          付添の場合でも実際に1回は体験していただきます。

          飲食のご提供はありません。

        その他は7月1日と同じ内容です。

          

         

         

        (2)ミョウバン人工結晶づくり

        『鉱物レシピ』、『遊べる鉱物図鑑』で紹介したシステムを採用したキットの販売のみ

        キットは店頭でのみの販売です。

        カフェのご予約の際に通信欄にミョウバンキット希望とご明記ください。

        ¥2800

        *完成している結晶も販売いたします。

         

         

         

        (3)虹標本(液晶)づくり

        7月8日(土) 5:00〜6:30  ¥2000〜2500

        夏休みの宿題用のレポート作成教室料金が含まれます。

          大人の方はこれがないので¥2000です。付添だけの場合は¥500です。

          通常の理科室カフェですので一般の方もご参加いただけます。

          別途1オーダーをお願いします。

         

        液晶はこの日のみでしたが、ご予約満席となり、どうしても宿題でやってみたいというご相談があったため、急遽以下の方法にて宿題サポートいたします。夏休みの自由研究のサポートキットなので宿題用としてのみの販売です。

         

        ・夏休み中にカフェへご予約の上、ご来店いただく(ご予約時に通信欄に液晶キット希望とご明記ください)

        ・博物ふぇすてぃばるで受け取る(3日前までにメールにてご連絡ください)

         

        セット内容およびサポート ¥2500

        ・液晶の素2袋

        ・液晶を入れる容器

        ・宿題サポート栞 1枚

        ・小冊子 1冊

        ・実験の手順の説明書 1枚

         

        宿題サポートキットをご購入いただいた方で、8月27日の夏休み倶楽部の日にご予約いただいている場合、宿題としてまとめたものをご持参いただければ不足や間違いなどをチェックします。

         

         

         

         

         

         

        (4)ケミカルガーデン

        8月12日(土) 5:00〜6:30  ¥1000〜2500

        夏休みの宿題用のレポート作成教室料金が含まれます。

          大人の方はこれがないので¥2000です

          通常の理科室カフェですので一般の方もご参加いただけます。

          付添の方はおみやげなしで¥1000です

          別途1オーダーをお願いします。

         

        販売できない試薬も使って観察します。

        ご自宅で再度実験できるセット付き(これは一般の方でも購入できる試薬のみ、そのまま飾ることができる試験管付き)

         

         

         

        (5)水晶の研究

        8月19日(土) 5:00〜6:30  ¥0〜1500

        夏休みの宿題用のレポート作成教室料金が含まれます。

          大人の方はこれがないので¥1000です。

          通常の理科室カフェですので一般の方もご参加いただけます。

          付添の方はおみやげ(水晶の螺旋観察箱)なしで¥0です

          別途1オーダーをお願いします。

          なお、当初は水晶球付きで価格設定していましたが、それをオプションにして価格を下げています。

         

        ・水晶のできる場所

        ・水晶の色

        ・結晶の形について

        ・人工水晶のこと

        ・人工水晶と天然水晶の違い

        ・ルーペの使い方

        ・水晶の振動音を聴いてみる

        ・水晶の螺旋の話

        ・水晶の螺旋を観察する箱を作る

        ・水晶の螺旋を観察する

        偏光板を使った簡易箱ですが、KentStudioが間に合えば、水晶のキラリティを観察できる(左巻、右巻判別ができる)水晶観察器も作れるように検討しています。

         

        人工水晶も販売します。

         

         

        (6)蛍石と蛍光の研究

        8月27日(日)この日は夏休みの宿題用の営業日のため、小中学生とその保護者の方対象です。

         

        5:00〜6:30  ¥500〜2500

        夏休みの宿題用のレポート作成教室料金が含まれます。

          保護者の方も一緒に行う場合は¥2000.。付添だけの場合は¥500です。

          自分で割った蛍石、残った酵素はお持ち帰りいただけます。

          飲食のご提供はありません。

         

        ・蛍石の話

        ・劈開のこと(割ってみる)

        ・蛍光って何だろう

        ・酵素の蛍光実験

        ・ウミホタルの蛍光実験

        ・ピロキスティス・フィシフォルミスの蛍光観察

        ・蛍光鉱物を観察する

        ・蛍石の燃焼蛍光実験

         

        植物プランクトンPyrocystis fusiformis (ピロキスティス・フィシフォルミス)。

        夜中に刺激を与えるとヤコウチュウのように光ります。

        餌も不要です。

        これを培養したものをご希望の方へお分けします。

         

        200mlの三角フラスコ(理化学用品)入 ¥2000

        リベンジ(以前お分けした方で死んでしまった!という場合) ペットボトル入 ¥1000

         

         

         

        (7)クラゲの生活史とグリーンヒドラの観察

        7月15日(土) 5:00〜6:30 ¥0〜2500

        8月27日(土) 5:00〜6:30  ¥0〜2500

         

        理想的なのは、7/15にカフェへご予約いただき、成体をお持ち帰りいただき、一か月間飼育観察した上で、8月26日に参加していただくことです。

        料金は成体飼育キット(¥2000)、宿題サポート(¥500)ですので、見物のみのご参加(大人に限ります)は無料です。

        両日参加される場合、8/27は参加費無料です。

         

         

        7/15以外での成体の受取

        1. カフェへご予約

        用意がありますのでご予約日の3日前の水曜日までにご予約ください

        成体のみで大丈夫な場合は前日の正午までのご予約であれば間に合います。

        通信欄に「クラゲ受取り希望」とお書きください。

        グリーンヒドラも希望される場合はその旨もご明記ください。

         

        2. 受取

        カフェの後にはご予定を入れずにできるだけ早くお持ち帰りください。

        適温は水温25度(20度から27度くらいは問題ありませんが急激な温度変化にご注意ください)

         

        8月27日に成体の返却も可能ですし、途中で死んでしまった場合は無料でリベンジ飼育個体を差し上げます。

         

         

        ・クラゲ全般の生活史の話

        ・クラゲの仲間のこと(刺胞動物)

        ・イソギンチャクの話

        ・サカサクラゲの観察

        ・グリーンヒドラの観察

         

        見物だけの場合は無料です(1ドリンクかかります)

        宿題サポートは500円で、レポートはこの日の観察だけでも完成させることができますが、

        できれば、実際に飼育してレポート&観察日誌を完成させてください。

         

         

        サカサクラゲはポリプの観察、成体の観察をし、ポリプと成体をお持ち帰りいただきます。

        ポリプはストロビ化しているものも含めます。

        数日で海月になり遊離します。

        遊離したら、成体の飼育ビンにスポイトで移してください。

        給餌と換水については当日ご説明しますが、夏休み中、数日留守にしても大丈夫です。

        飼育ビンはポリプ、成体とも直径10cmほどで各1つ。

        夏休み中に必要な海水の素やブラインシュリンプエッグ、必要な道具と容器はすべてセットされています。

        セット一式で2000円です。

        8月26日に成体ご返却の場合も返金はいたしません。

         

         

         

        グリーンヒドラは研究者の間で高値で売買されている生物です。

        体内にクロレラを共生させていることや、雌雄同体で、1体でも自家生殖することが特徴です。

        ご希望があればお分けします。

        当日は給餌観察をします。

         

        イソギンチャクはウメボシイソギンチャクとチギレイソギンチャクの給餌観察。

        ウメボシイソギンチャクを飼育ご希望の方へはお分けします。

         

         

         

        (8)万華鏡でのミラーシステムについて

        8月27日(日)この日は夏休みの宿題用の営業日のため、小中学生とその保護者の方対象です。

         

        1:00〜2:30  ¥2500

        夏休みの宿題用のレポート作成教室料金が含まれます。

          保護者の方も一緒に行作る場合は¥2000.。付添だけの場合は¥500です。

         

        ・長方形2ミラー頂角36度

        ・長方形3ミラー

        ・テーパード式ミラー

        ・長方形4ミラー

         

        以上4つのミラーシステムを作り、どんな像を結ぶのかを実験観察します。

        作った万華鏡はそのまま、お持ち帰りいただけます。

         

         

         

        8月27日(日)メニュー(増える場合もあります)

         

        できる限りどれか1つのメニューへご参加ください。

        予約開始7/16から7/31の間はどれか1つのご予約のみ受付ます(複数お申込みの場合は自動的キャンセルとなります)。

        8月1日以降、予約が空いていた場合は複数にまたがってもご予約可能です。

         

        万華鏡でのミラーシステムについて

        1:00〜2:30  ¥2500

        夏休みの宿題用のレポート作成教室料金が含まれます。

          保護者の方も一緒に行作る場合は¥2000.。付添だけの場合は¥500です。

         

        ・長方形2ミラー頂角36度

        ・長方形3ミラー

        ・テーパード式ミラー

        ・長方形4ミラー

         

        以上4つのミラーシステムを作り、どんな像を結ぶのかを実験観察します。

        作った万華鏡はそのまま、お持ち帰りいただけます。

         

         

        ビスマス人工結晶づくり

        3:00〜4:30 プチビスマスワークショップ ¥500〜2500

        夏休みの宿題用のレポート作成教室料金が含まれます。

          保護者の方も一緒に作られる場合は¥2000。付添だけの場合は¥500です。

          付添の場合でも実際に1回は体験していただきます。

          飲食のご提供はありません。

         

         

         

        蛍石と蛍光の研究

        5:00〜6:30  ¥500〜2500

        夏休みの宿題用のレポート作成教室料金が含まれます。

          保護者の方も一緒に行う場合は¥2000。付添だけの場合は¥500です。

          自分で割った蛍石、残った酵素はお持ち帰りいただけます。

          飲食のご提供はありません。

         

        ・蛍石の話

        ・劈開のこと(割ってみる)

        ・蛍光って何だろう

        ・酵素の蛍光実験

        ・ウミホタルの蛍光実験

        ・ピロキスティス・フィシフォルミスの蛍光観察

        ・蛍光鉱物を観察する

        ・蛍石の燃焼蛍光実験

         

        植物プランクトンPyrocystis fusiformis (ピロキスティス・フィシフォルミス)。

        夜中に刺激を与えるとヤコウチュウのように光ります。

        餌も不要です。

        これを培養したものをご希望の方へお分けします。

        ご予約時に通信欄にピロキス希望とお書きください。ご予約いただいてから用意しますので8月20日までのご予約に限ります。

         

         

        200mlの三角フラスコ(理化学用品)入 ¥2000

        ペットボトル入 ¥1000

         

         

        なお、8月27日はすべての回にて

        ・蛭石の燃焼実験

        ・黒曜石の燃焼実験

        を、行います。

         

        カフェ(cafeSAYA) | comments(0) | - | - |

        カフェの準備ご報告/2017年4月29日(土)

        2017.04.23 Sunday 14:17
        0

          ここのところ、2月〜4月がどうも忙しく。

          今年も例外ではありませんでした。

           

          それで、今年は4月をカフェセール月間にしてしまったのですが、

          この作戦、来年もやってみる予定。

           

           

          そして、4月29日からは通常営業に戻ります。

          備忘録も兼ねて、販売物と新着の到着状況などを毎週、お知らせしていこうと思います。

           

          セールではかなり処分できたのですが、いくつか残ったものや出せなかったものを

          今週から週特定で紹介していきます。

           

          セールアイテム/きらら舎

          セールアイテム/きらら舎

          セールアイテム/きらら舎

          これ。

          木枯らしのエチュードを作っていた時の作業箱。

          いくつかあって、これは店頭用だったもの。

          木枯らしのエチュードは製作終了したわけではなく、休止しているだけなので、

          また製作再開予定ではありますが、とりあえずこれはこのまま処分します。

           

          セールアイテム/きらら舎

          フェーブの什器も処分。

          これは無料です。

          フェーブ1セットお買い上げの方で欲しい方に差し上げます。

           

          この他、セールの残りの一部は無料〜300円くらいの小さなものは、入口付近のセールコーナーに。

          300円鉱物抽斗にも在庫補充しました。

          それから、いろいろ混ぜて、断捨離箱1000円もいくつか作りました。

          鉱物は1000円以上入っていて、その他、ガシャポンや豆本や標本箱や活字や・・・・・いろいろ入っています。

          (中身は見て選べますが、これは要らない!と出せません(笑)

           

          ピンクメインの電気石さざれはきらら舎価格の約半額にて継続してセール。

           

          セールアイテム/きらら舎

           

           

          ピーコックオレもまだあります。

          セールアイテム/きらら舎

           

           

          オイル液浸標本(ハーバリウム)の完成品をいろいろ作って販売予定です。

          鉱物や貝殻がメインなものも多くあります。

          作った分からこのページで紹介していきます。

           

          セールアイテム/きらら舎

           

          ワークショップでも作れます。

           

           

          ミニチュア試験管は通常のエチオピアオパール(¥400)のほかに、以前にセットしたものが出てきました。

          原石を割ったものです。

          これも当時と同様の¥500にて販売します。

          ただし、数が少ないのでご予約のお客さま対象でお一人様1本。ご予約時に通信欄に「発掘品予約希望」とお書きください。

          ご希望順に確保しますので、ご予約いただいてもご希望に沿えない場合もございます。

          予めご了承ください。

          (席のご予約+通信欄への記載にてこの商品のご予約となります)

           

          エチオピアオパール/きらら舎

          エチオピアオパール/きらら舎

          その他、ラブラドライトもセットします。

           

           

           

          【新着鉱物】届き次第更新します

           

          インドネシアの葡萄みたいな玉髄再入荷

          葡萄みたいなカルセドニーinfo@kirara-sha.com

           

          エチオピアオパール原石ジャンク

          後日撮影します。

           

          エチオピアオパール原石ハイランク品 は現在日本に向かっているところです。

          中国産海色八面体螢石 は現在日本に向かっているところです。

          マダガスカル産天青石 は現在日本に向かっているところです。

           

           

          カフェ(cafeSAYA) | comments(0) | - | - |

          カフェのメニュ

          2017.03.05 Sunday 11:04
          0

            カフェのメニュ。

             

            cafeSAYA

            土曜日だけの営業なのでランチプレートとデザートプレートはその日によって替わります。

            空白に手書きします。

             

            紅茶は扱う葉が時々替わります。

             

            フレーバーティはTEA PONDさんという紅茶屋さんから購入しています。

            現在は、ショコラフランボワーズとバニラムーン。

             

             

            鉱物名のソーダは。鉱物が入っているわけではありません(当たり前ですけど)。

            その鉱物をイメージした色はフランスのMONIN社のシロップを使っています。

             

            cafeSAYA

             

            蛍光蛍石は本当に蛍光します。

             

            蛍光蛍石ソーダ

            撮影はkk.さん。KentBarにて

             

            このソーダについては以前のブログをご参照ください  >>新種ソーダ

             

             

             

            それから、もともとカフェをオープンするにあたり、調理師免許を取得し、その後、ハーブコーディネータの通信教育を受けてみたりしました。

            カフェのオープン当初は、ハーブティの量り売りなんかもやっていました。

            毎日の営業だといろいろなことができました。

            その時に仕入れていたハーブ園との取引を再度再開し、まずはカフェに香草メニューを作りました。

            GW以降には小分けして通販もします。

             

             

            香草は魔法薬局処方箋としました。

             

            シングルハーブでもお楽しみいただけますし、紅茶の葉と複数の香草をブレンドしてもお楽しみいただけます。


             

            ◆ 蝶豆(バタフライピー/ Butterfly Pea) 
            タイではその効能ゆえに昔からお茶や料理に使われている青いお花です。タイではアン
            チャンと呼ばれています。レモンを入れると一瞬で色が変わります。さらにゆっくりと底のほうから赤味が増していきます。

             

            これはこのままシングルハーブとしてお愉しみください。

            実際は香りもあまりよくなくって、個人的には美味しいと思わないのですが、とにかく色がきれいです。

             

            バタフライピー/cafeSAYA

            カフェスタッフ縞子撮影

             

            お客さまにお出しする際にはもう少し色が濃いです。

            わざ濃くしているので、このくらいの濃さのほうがいい場合はお気軽にお申し出ください。

            天然の色なのにインクブルーなのをお楽しみいただいて、ご希望の方には再度熱湯を注ぎます。

            色の濃さについてはオーダーの際に承ります。

             

            まずはこの色を眺めて。

            シロップはガムシロップ、ミントシロップ、バニラシロップをご用意しました。

             

             

            バタフライピー/cafeSAYA

            次にレモンを少しづつ加えます。

            右隅に少し垂らしているので、うっすら菫色に変色しています。

             

            バタフライピー/cafeSAYA

            さらに追加。

            底のほうが菫色になりました。

             

            バタフライピー/cafeSAYA

            たっぷり投入。

            さらに赤味が増しました。

             

             

            ◆ 西洋ニワトコ(エルダーフラワー/ Sambucus nigra) 
            エルダーフラワー。マスカットのような甘い香り。欧米では、インフルエンザの特効薬
            とされていて、うがい薬にもなります。利尿効果もあります。

             

            これはそのままでも。

            または効能だけを期待して紅茶とブレンドしても。

             

            ◆ カミツレ(ジャーマンカモマイル/ Matricaria recutita) 
            「大地の林檎」という意味を持ちます。含まれるアズレンという成分が胃腸壁を修復し、
            正常な消化機能を助けるほか、リラックス効果があるので就寝前にもお勧めです。
            リンスにも使われる香草です。

             

            以前はドライハーブ時の見た目を重視し、ローマンカモマイルもジャーマンカモマイルの半量ほど加えていました。

            花が大きいので、ドライハーブとしての見た目が可愛いのです。

            しかし、味的にジャーマンカモマイルだけのほうが美味しいので現在はジャーマンカモマイルのみです。

            蜂蜜でお召し上がりください。

             

             

             

            ◆ 薄紅葵(マロー/ Malva sylvestris) 
            ブルーから紫、グレーへと変化する美しい色のハーブティー。レモンを入れると一瞬で
            ピンク色に変わります。呼吸器系の症状に効果的があります。

             

            最近のタイ料理人気に乗って、バタフライピーが流通する前には青いハーブティといえばこれでした。

            夜明けのハーブティとも呼ばれています。

            淹れた直後は淡いブルーをしています。ちょうど未明の空の色。

            その後、どんどん色があせていきます。これが朝が来るイメージ。

            ここで檸檬を入れるとピンクに変わります。これが朝焼けのイメージ。

             

            青色は熱湯よりも水出ししたほうが長く色を愉しめます。

            味はこれといってないので、レモンと蜂蜜たっぷりでマロウレモネードにするとよいです。

             

             

            ◆ 菩提樹(リンデン/ Tilia miqueliana) 
            ほのかに甘い香りがあり、高ぶった気持ちを落ち着かせ、神経の緊張を鎮め、精神的な
                ストレスを和らげると言われています。

             

             

            ◆ 香水木(レモンバーベナ/ Aloysia citrodora) 
            甘いレモンの風味があります。フランスでは春の香りとして最も好まれるハーブティー
            です。鎮静効果があり、レモンの香りが心地よい香草です。

             

             

            ◆ ブレンド・お花畑
            (スペアミント・ジャスミン・ローズレッド・ジャーマンカモマイル)
            ふんわりとした花の香りに、甘く爽やかなスペアミントの香りが優しい気分に。

             

            ◆ ブレンド・カモマイル畑
            (ジャーマンカモマイル、ペパーミント、チコリルート)
            林檎のような香りのカモマイルをベースに、利尿作用や消化促進作用のあるチコリルート、

              ペパーミントを加た食後におススメのハーブティーです。

             

            ◆ ブレンド・フラワーパーティ
            (ローズレッド・ジャーマンカモマイル・エルダーフラワー・レモングラス・ペパーミント)

              お花畑ブレンドにさらに爽やかなレモンの香と、少し強いミントを加えました。

             

            ◆ ブレンド・檸檬薄荷
            (レモングラス・レモンバーム・レモンバーベナ・レモンピール・ペパーミント)
            レモンの香のハーブにミントを加えました。

             

            ◆ ブレンド・南国の花
            (ハイビスカス・ローズヒップ)
            酸味のある真っ赤なハーブティです。シロップ多目がお勧めです。

             

            ◆ ブレンド・たんぽぽ珈琲
            (チコリルート・ダンデリオンルート)
            たんぽぽのお茶。ミルクを入れても。

              珈琲というのは色が珈琲みたいでほんのり香ばしいから。

             

            わたしがたんぽぽ珈琲を知ったのはカフェでハーブティを出すずっと前のこと。

            詩人であり児童文学家でもある長田弘さんの『ねこに未来はない』の姉妹本『猫がゆく』を読んで。

             

            ウサギという名前の年取った大きな猫(本ではみにくいデブねこと書かれています)と変わり者の女の子ジュジュの話です。

            ジュジュは5階建てビルの屋上にあるプレハブの家に住んでいて毎朝たんぽぽの根っこをアルコールアンプであぶって淹れたたんぽぽ珈琲をのむのが日課です。当時、このジュジュに憧れたわけでもなく(むしろ苦手なタイプだと思う・・・・・でも苦手と思うのは自分の嫌いなところが似ているからなのかもしれません)、ただ、なんだかこの本が好きだったのです。
            ちなみにこのたんぽぽ珈琲はたんぽぽの根っこのほかに珈琲豆も加えてひいて淹れるのですが、カフェのものはたんぽぽとチコリの根っこだけの珈琲です。いわゆるデカフェ。
            ジュジュはたんぽぽ珈琲にたんぽぽの花を沈めた蜂蜜を入れます。
            カフェでは珈琲を混ぜる「魔法薬局処方箋」もオーダー可能です。

             

            いつか屋上にある小屋をジュジュとうさぎが住んでいた「飛行箱」という看板を下げた小屋に改造してたんぽぽ珈琲を淹れるのが夢(笑)

             

            ・・・・と、いいながら、夜空を眺めてお酒呑みそうですけど。

             

            カフェではこのところ、何かを作られる方が多く、ゆっくり飲んだり食べたりしている時間がないと思いますが

            こんなメニューがありますので、それもお楽しみいただければ幸いです。

             

             

            カフェ(cafeSAYA) | comments(0) | - | - |