天氣後報 II

12月の鉱物標本/イリノイ州産蛍石チップセット

2017.12.03 Sunday 15:59
0

    濃い黄色や水色と紫の縞模様、銀色のインクルージョンの入っている蛍石チップセットです。

     

     

    Aセット

    イリノイ州産蛍石チップ/きらら舎

     

    店頭価格と同じ価格にて提供するため、パッケージの上からの写真のみのアップです。

    黄色と薄い水色み紫が少し入った透明度の高いもの(割り易そうです)、ちいさな淡い紫色の欠片、細長い透明な欠片、すでに八面体になっている透明度の高い紫色のセットです。

     

     

    Bセット

    イリノイ州産蛍石チップ/きらら舎

    写真より黄色は濃くて蜜のように透明度が高い欠片です。

    黄色は劈開が素直ではないものが多いのですが、この欠片は割り易いと思います。

    透明度の高い黄色をたくさん作れそうです。

    もう1つは淡い紫色の欠片。色の入り方は均一ではないので、割る場所によって面白い八面体になりそうです。

     

     

    Cセット

    イリノイ州産蛍石チップ/きらら舎

    蜜色の欠片が2つと水色〜紫の縞のある大きな劈開片のセット。

    水色の劈開片はすでに劈開面がきちんと出ているのでロスなく割れます。

    また、どこを割っていけばいいのか、『鉱物レシピ』や『遊べる鉱物図鑑』などの説明で使った形なのでわかりやすいと思います。

     

     

    Dセット

    イリノイ州産蛍石チップ/きらら舎

    三角形の劈開片はCに似ていますが、厚みはCより少ないので、初心者向けです。

    蜜色の欠片も透明度が高くで割り易そうです。淡い黄色の八面体を作れます。

     

     

    E

    イリノイ州産蛍石チップ/きらら舎

    透明度はあまり高くないですが、その分黄色が濃いめの欠片、

    水色に紫の縞が入った欠片。これは透明度が高くてきれいです。

     

     

    F

    イリノイ州産蛍石チップ/きらら舎

    初心者の方に最適。

    厚さがあまりないので大きな八面体は作れませんが、その分あまり力が要らず、ニッパーだけで八面体を割りだせます。

    透明度も高く、オールドコレクションカラーの青と紫のもの、青は薄いですが、同様に青と紫の欠片が2つ、黄色の欠片の

    4つセット。

    どれも劈開面がきちんと出ています。

     

     

     

    鉱物(第壱標本室) | comments(0) | - | - |

    コメント

    コメントする