天氣後報 II

1月の鉱物標本/鏡鉄鉱

2018.01.17 Wednesday 14:04
0

    カフェ在庫を新年にセール価格にて販売しました。

    残りはまとめて福袋的にセットして販売しようかと思っていたのですが、

    要らないものが来ても迷惑だし、石もかわいそうなので、1つづつゆっくり販売することにしました。

    アップ待ちのものは、カフェの鉱物棚などにセール価格のまま並べています。

    撮影などの手間がない分、お得です。

    撮影してきらら舎アップ時はものによりますが、手間賃が少しだけ上乗せされています。

     

    鏡鉄鉱/きらら舎

     

    鏡鉄鉱は、水晶に「山入り水晶」とか「サボテン水晶」なんて名前があるのと同じように、愛称です。

    鉱物名は赤鉄鉱。

    鉄の主原料の鉄鉱石です。

     

     

    鏡鉄鉱/きらら舎

    状態によって、鏡鉄鉱(Specularite)、雲母鉄鉱(Micaceous hematite)、腎臓状赤鉄鉱、血石、レインボーヘマタイト、アイアンローズ(Iron rose)、マータイト(Martite)、チタノヘマタイト(Titano hematite)などと呼ばれています。

     

    血石という名前のものがあり、赤鉄鉱という名前のとおり、その条痕は赤。

    透明度のあるものは研磨して光に翳すと真っ赤な色をしています。

     

    鏡鉄鉱/きらら舎

    きらきらしています。

     

    鏡鉄鉱/きらら舎

    断面には層状模様が見えます。

    ここもきらきら。

     

    鏡鉄鉱/きらら舎

    鏡鉄鉱/きらら舎

    電燈下ではさらに光を反射してきれいです。

     

    雲母鉄鉱ははがれやすいので、表面に樹脂塗装しているものが多いのですが、これはそのまま。

    鉱物(第壱標本室) | comments(0) | - | - |

    コメント

    コメントする