天氣後報 II

ピーコック・オレ(オア)

2018.03.19 Monday 13:10
0

    【Peacock Ore】

      Mexico

     

    黄銅鉱(Chalcopyrite)の表面に酸を塗って加工したものです。

     

    私が鉱物を蒐集し始めたころ Peacock Ore は孔雀銅鉱と訳され、それは斑銅鉱(Bornite)のことでした。

    空気中の酸素や水分で、表面が自然に酸化したものが孔雀の羽のようにメタリックブルーやグリーンに輝くため、そう呼ばれるようになりました。

    やがて、あえて酸で処理されたものも出回り始めました。

     

    最近、アメリカで Peacock Ore というと黄銅鉱を酸処理したものをさします。

    現在きらら舎で扱っているものは細かい欠片をアルミ缶に入れたものですが、大きな標本でも仕入れてみました。

     

    ピーコックオア(オレ)/きらら舎

    自然光下

     

    ピーコックオア(オレ)/きらら舎

    LED照明下

     

     

    A

    ピーコックオア(オレ)/きらら舎

     

    ピーコックオア(オレ)/きらら舎

    LED照明下

     

     

    ピーコックオア(オレ)/きらら舎

    自然光下

     

     

    B

    ピーコックオア(オレ)/きらら舎

    ピーコックオア(オレ)/きらら舎

    LED照明下

     

    ピーコックオア(オレ)/きらら舎

    自然光下

     

     

    C

    ピーコックオア(オレ)/きらら舎

    ピーコックオア(オレ)/きらら舎

    ピーコックオア(オレ)/きらら舎

    LED照明下

     

    ピーコックオア(オレ)/きらら舎

    自然光下

     

     

    D

    ピーコックオア(オレ)/きらら舎

    ピーコックオア(オレ)/きらら舎

    LED照明下

     

     

    ピーコックオア(オレ)/きらら舎

    ピーコックオア(オレ)/きらら舎

    自然光下

     

     

    E

    ピーコックオア(オレ)/きらら舎

    ピーコックオア(オレ)/きらら舎

    ピーコックオア(オレ)/きらら舎

    LED照明下

     

     

    ピーコックオア(オレ)/きらら舎

    ピーコックオア(オレ)/きらら舎

    自然光下

     

    鉱物(第壱標本室) | comments(0) | - | - |

    コメント

    コメントする