天氣後報 II

空の結晶標本(天青石)

2018.03.21 Wednesday 10:41
0

    【 天青石 / Celestite 】

      Madagascar

     

    天青石はその名前のとおり、空のように澄んだ青色なのでそう名付けられました。

    Celestine と呼ばれることもありますが、これも も同様に「空色」という意味です。

    ちなみに「〜tite」は石を現わす言葉で、英名の Celestiteは空色の石ということになります。

     

    主成分は硫酸ストロンチウム(SrSO4)で、マダガスカル産のものは晶洞中に美しい群晶を作るため、晶洞を球形や卵型に研磨したものも多く流通しています。

    ストロンチウムは花火の赤色などに使われる試薬で、天青石も細かく砕いて炎に投じると赤の炎色反応を示します。

     

     

    【 鉱物データ 】

    結晶系 : 斜方晶系

    硫酸塩鉱物

    化学式 : SrSO4

    モース硬度 : 3 - 3.5 光

    条痕 : 白色

    比重 : 3.95 - 3.97

     

    今回は直径27×高さ(硝子部分)50mmのコルク栓壜に入れました。

    空の結晶標本のイメージで、閃光の形をして金属パーツを添えています。

     

    きらら舎通販、A.D.NÉEL各店舗にて販売します。

    ダンブリ石の桜色の結晶を「春風の結晶標本とし、ついでに同じ仕様でビンガム八面体もセットして1000円均一シリーズです。

     

    天青石/きらら舎

    天青石/きらら舎

     

     

     

    鉱物(第壱標本室) | comments(0) | - | - |

    コメント

    コメントする