天氣後報 II

銀河ドーム/青い天球

2013.03.11 Monday 21:36
0
    今回の銀河ドームは、青い天球。
    ・・・・・と、いっても、まあ似たような感じなんですが。
    満点の星空を地上から眺めている、その天球半球のイメージです。

    枠にセットする直前の状態。
    銀河ドーム/青い天球

    透明部分が多く、その透明部分もそこに入れる粒をかえて何層にもわけて作りました。 銀河ドーム/青い天球

    銀河ドーム/青い天球

    上のほうに、今までは使っていない大き目な粒を少しだけ浮かべました。
    真上から見ると一等星のように見えます。
    その下の層には粒を入れず空間を作りました。
    その下に細かい粒を多めに入れました。
    固まったところは星雲にも見えますし、固まって細長く入っている場合は天の河に見えます。
    さらにその下には海色の薄い層があります。これは角度を変えて眺めた時、青色のニュアンスが少しだけ変わる役目をしています。
    そして一番下の層には銀河レジン。
    周りにある光によって、いろいろな青色に輝きます。
    現在、枠に入れて硬化中ですが、今回は枠も厚みのないものを使用し、枠に敷いたレジンは透明で蛍光するものにしました。
    それによってブラックライトをあてた時の光も変わります。
    そして、これに枠を付けました。

    銀河ドーム/青い天球

    今回は金属枠を薄いものにしました。
    青い半球の中で、銀河粒と気泡が星のように見えます。
    何層にもしていて、青系の層は2層あるため、見る角度によって青色のニュアンスが変化します。

    銀河ドーム/青い天球

    銀河ドーム/青い天球

    銀河粒や気泡も、青を映します。

    銀河ドーム/青い天球

    銀河ドーム/青い天球

    銀河粒と枠に流したレジンがブラックライトで蛍光します。

    銀河ドーム/青い天球

    銀河ドーム/青い天球

    蛍光するレジン層は一番下だけなので、角度を変えて眺めると幻想的です。
    銀河粒は暗い処で蓄光します。
    粒度と蓄光色が異なる粒を層を分けて入れています。
    銀河ドーム/青い天球

    左のように、銀河粒の入れ方が極端になっているもの(星雲や天の河のようになっています)は店頭にて販売しますので、蛍光・蓄光をご確認の上、選んでご購入いただけます
    銀河ドーム(月光幻燈室) | comments(0) | - | - |

    コメント

    コメントする