天氣後報 II

『鉱物と理科室のぬりえ』

2016.04.21 Thursday 13:56
0
    『鉱物と理科室のぬり絵』ができました。


     
    ご予約受付開始しました  >>きらら舎でのご予約



    出版社:玄光社
    発売日:2016/5/10
    著者名:ルーチカ(さとうかよこ & ささきさとこ)
    価 格:¥ 1,404(本体¥1,300+税)
    AMAZONのページ →  http://www.amazon.co.jp/dp/4768307280



    『鉱物と理科室のぬりえ』


    つきましては・・・・・きらら舎でも予約開始します。
    発行日は5月10日ですが、当日着となるように発送できるかどうかはまだ未定です(多分大丈夫だと思います)。
    入荷日が確定しましたらこのページにてお知らせします。

    きらら舎で予約された場合、発送はねこポスとなり、他の商品との同梱はかなり制限されます。
    同梱が可能なものは、切手やポストカード、早見キットなどの薄っぺらいもののみとなります。
    送料は全国一律¥300です。

    AMAZONでご予約されればプライム会員の方は送料がかかりませんので、その代わりとしてきらら舎発送分には特典をお付けします。
    今回は、ぬり絵画の中からモルフォ蝶を額装仕立てにできるようなデザインで1頭描いたハガキサイズのカードと、2つ折り4ページA6サイズの栞です。
    栞は宣伝用ですが、裏表紙にはタイトルや文字を入れていないので、そのまま壁に貼ったりして飾っていただけます。

    『鉱物と理科室のぬりえ』

    最初に印刷されたページだけなので、偏っていますが、TOKOさんと手分けして蛍石八面体、蝶、キノコ、どんぐりをぬりました。

    『鉱物と理科室のぬりえ』

    ぬったものをカフェにて撮影。

    『鉱物と理科室のぬりえ』

    『鉱物と理科室のぬりえ』

    イメージ写真はこのほかにも数点あります。
    また、ぬり方の説明と稚拙ではありますが、このぬりえ本のイメージの短いエッセイを書きました。

    ぬりえは鉱物、化石、人工結晶、海生生物(ウニとか)、鳥の羽根、鳥の卵、シダ、どんぐり、木の実、蝶、太陽系・・・・
    普通のぬりえではありません(すみません)。

    ぬりえというより、博物画を描く前の下書きがしっかり描いてあると考えていただき、彩色すると、古い博物画や図鑑のようになります。

    モチーフにした写真やぬり見本などをアップするために公式ブログをたちあげました。  >>ルーチカぬりえ



    『鉱物と理科室のぬり絵』


    カフェで本をご購入された方、また、ご持参された方にも特典をお渡しします。
    また、ぬりえワークショップ日も予定しています。
    (参加費は無料です。ひたすらぬりえをします(笑) ただし、コツなどを説明します。)




     
    ルーチカ | comments(0) | - | - |

    コメント

    コメントする