天氣後報 II

蛍石の小さなピクニック仕様

2015.08.03 Monday 11:26
0
    妖精のバスケット・・・・・として販売している小さなバスケット。

    博物ふぇすでは、これにイリノイ州の八面体蛍石をいれて、野イチゴ狩り風なピクニック仕様にしてみました。
    カフェでは蛍石(袋入)とバスケットを別々にご購入いただくと、草とミネラルタックなどを無料で差し上げますので、ご自由にバスケットをアレンジしてみてください。

    蛍石の小さなピクニック仕様

    蛍石の小さなピクニック仕様

    蛍石の小さなピクニック仕様
    きらら舎的博物學のすゝめ | comments(0) | - | - |

    ミニ硝子グローブ標本/光るキノコ

    2015.08.03 Monday 10:16
    0
      今週末の博物ふぇすで販売予定の小さな硝子グローブに閉じ込めた光るキノコ。

      ミニ硝子グローブ標本/光るキノコ

      製作途中に先日ツイートした画像。

      ミニ硝子グローブ標本/光るキノコ

      製作途中としていたのは、実は、この土台。森の樹の切株をイメージしていました。

      ミニ硝子グローブ標本/光るキノコ

      そのため、形も大きさもわざと違っています。

      枝や葉っぱを付けようと思っていたのですが、付けてみたものがどうもしっくりしないので、切株のイメージなんだけど、スノーグローブの形にも見えるということで、シンプルにしました。

      ミニ硝子グローブ標本/光るキノコ

      ブラックライトでキノコ、地面、落ちている胞子が蛍光します。

      ミニ硝子グローブ標本/光るキノコ

      暗い処で蓄光します。

      ミニ硝子グローブ標本/光るキノコ

      ミニ硝子グローブ標本/光るキノコ


      オリジナル紙箱に入れて販売します。
      下の写真はリング用のものですが、こんな感じです。



      今回、展示物も大きく、また、標本箱などもあってスペースが狭いので、各商品は少しづつ並べます。
      このキノコも2つか3つしか並べません。
      土曜日分は全体の60%ですが、まずは50%を並べます。
      午後3時に残りの10%を並べます。
      早い時刻に完売しても残りの10%(2個くらいですが)は午後3時に補充します。
      さらに土曜日分が完売しても日曜日分の補充はしません。
      逆に土曜日にたくさん余れば、日曜分がたくさんとなり、残った分は翌週のカフェにて販売します。
      きらら舎的博物學のすゝめ | comments(0) | - | - |

      ペンギンジオード/博物ふぇす

      2015.07.27 Monday 12:44
      0
        第2回博物ふぇすてぃばる!で販売予定の「ペンギンジオード」。

        ペンギンジオード/きらら舎

        ころりん♪

        ペンギンジオード/きらら舎

        ぱっかん!


        ペンギンジオード/きらら舎

        ペンギンジオード/きらら舎


        晶洞には片方にだけペンギンをつけて、もとの形(ころりんの形)に戻して販売します。

        ペンギンジオード/きらら舎

        内側の微細な結晶はとてもきれいです。


        ペンギンジオード/きらら舎

        ペンギンジオード/きらら舎

        ペンギンジオード/きらら舎



        ペンギンジオード/きらら舎


        箱入です。
        ラベルの枠は2種類ありますが、ランダムです。
        ペンギンは大人 or 子供、一羽 or 二羽・・・いろいろですが、イベントなのですべて同じ価格で販売予定です。
        8日の土曜日に完成品の6割を並べます(一度にすべて並べずに3つづつくらい補充しながら展示予定です)。


         
        きらら舎的博物學のすゝめ | comments(0) | - | - |

        空想標本屋はじめました♪

        2015.06.24 Wednesday 12:29
        0
          博物ふぇすにむけて、空想標本屋をはじめました。

          以前、時計仕掛けの水晶とか、機械仕掛けのアンモナイト・・・・などを作っていたのですが、
          ベースとなる標本自体から制作するので「空想標本」。

          仕様はいくつか考えていますが、まずは大量にあるスノーグローブキット仕立てです。

          空想標本屋/きらら舎

          八面体の青い蛍石を随伴した水晶群晶・・・・・なんて実際にはありませんが(だって蛍石は劈開片だし)、
          夢の中の標本採集でならみつかりそうな標本を作ります。

          空想標本屋/きらら舎

          時計部品などもコラージュしています。


          空想標本屋/きらら舎

          コインライトも仕込めます。

          空想標本屋/きらら舎

          ブラックライトで母岩部分が蛍光します。

          空想標本屋/きらら舎

          蓄光・・・

          母岩に添えた蛍光石と母岩ならぬ接着樹脂の蛍光色が異なるので、蓄光は2色(場合によっては3色)になります。

          博物ふぇすまでにちまちま作る予定です。
          価格帯は3000〜5000円くらいになると思います。
          ハイランクな黄鉄鉱化したアンモナイトとか、青い蛍石などを使うと高め・・・という計算。
          光るキノコが生えた水晶なども予定しています。

          スノードームではないので、水は入りません。
           
          きらら舎的博物學のすゝめ | comments(0) | - | - |

          第2回 博物ふぇすてぃばる!に参加いたしました

          2015.06.24 Wednesday 10:42
          0
            博物ふぇすてぃばる! 無事終了しました。
            ブースへお越しくださいましたみなさま、ありがとうございました。

            余裕がなくてブースの撮影ができなかったのですが、以下はお手伝いしてくれたカフェスタッフ縞子のツイートです。
            8/8 本日は博物ふぇすてぃばるに出店しております。  
            8/9 本日も、ルーチカ@ 博物ふぇすてぃばるはじまりました! 
               Kentstudio製のミニチュア試験管箱、標本棚も、博物ふぇすてぃばるで販売中です!
               ガラスの棚は菫色のおくりもの(ウニ)をおつけします。 

            昨年の失敗(お客様数の予想ができず、あまり販売物を用意できなかった)をふまえて、今年は早めに商品準備をして両日均等に販売物があるようにしていたのですが、売れるものが土曜日と日曜日で全く異なったため、はやり、お客さまにはいろいろご迷惑をおかけしました。申し訳ございません。
            土曜日に販売数を制限していた、光るキノコグローブやジオードペンギンは日曜日にはあまり人気はなく、逆に日曜日は本系を中心に完売しました。
            残ったものはそのままカフェで販売しますが、撮影してきらら舎にアップできるものは少しづつアップしますので、よろしくお願いします。

            また、天気管。
            持参はしていたのですが(初日開場早々には対応ができずに申し訳ございませんでした)、暑い中に持って行ったため、結晶はなく、このことを想定して積極的な販売はしませんでした。
            当初はクーラーボックスなどの持参を検討していたのですが、クーラーボックスの中ではあまりきれいな結晶はできませんでした。ツイッターでアドバイスいただいた方法でも急速に温度を下げるため、いわゆる星状結晶というような結晶しかできません。それでやっぱり羽根のような結晶ができている時に販売したいと思っています。
            ただし、カフェでは営業日の早朝に急速に冷房をいれると(とはいえ、カフェ内にいる人が快適な温度)午後2時くらいには小さな羽根みたいな結晶が出現するので消極的にではありますが、販売しています。

            万華鏡。
            販売スペースがなく、持参しませんでした。
            近日中に、販売方法を変えてきらら舎にアップします。
            販売については、本体には何もセットせず、セルロイドシートと時計部品のみを別途セットした基本セットをまず用意します。
            オブジェクト用の鉱物は、アルミケースに入れたものを販売します。鉱物別にセットしたものと、テーマを決めていくつかブレンドしたものを販売します。

            ルーチカ図鑑新刊『天体観測』や予定していて制作が間に合わなかったもの。
            図鑑に関してはラストスパートで製作中です。近日中に販売できるように頑張ります。
            その他テーマ標本箱はドールカフェのテーマ「診療室」に合わせて、やや医療系のアイテムを加えたものにしてドールショウにて販売します(完成次第紹介していきます)。
            鉱物アクアリウムは、今週末からカフェのワークショップにも加え、完成品は少しづつきらら舎にて販売します。


            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
            以下は、参加についてを記載してきた記事です。



            博物ふぇすてぃばる!は今年で2回目。
            今年も参加いたします。

            このページ(ブログ記事)では参加内容や販売物についてご案内していきます。
            別記事としてまとめている場合には「>>」がついたリンクを。ツイッター画像へのリンクにはそのままリンクをはっています。

            更新しましたら、ツイッターにてツイートします。


            博物ふぇすてぃばる!について
            今年から「一期一会の博物館&ミュージアムショップ」というキャッチがつきました。
            イベント詳細は公式サイトをご覧ください。   >> 博物ふぇすてぃばる! 公式サイト

             ブース
            今年は会場は3つで構成されています。ルーチカは入口最初の会場(Aフロア)のブース番号A-42です。
            以下のマップはクリックで拡大します。
            また、他の会場(Bフロア、Cフロア)、各ブースの参加者名などは公式サイトにて確認できます。





             ガクモンからエンタメ☆
            博物ふぇすで物販をする場合には「ガクモンからエンタメ☆」への参加が義務付けられています。
            文化祭での研究発表みたいなもので、今年は「空間の詩学と小さな博物趣味の部屋」というテーマにて展示予定です。
            「空間の詩学」については愛読書(理解しているか否かは別)であり、自分の趣味嗜好がこの本によって若干解明された(ような気がした)という経験があります。
            2011年7月には『空間の詩学』をベースとした「トポフィリ――夢想の空間」展というイベントが東大駒場キャンパスの時計塔(詳細には、東大駒場キャンパス1号館時計台内部空間(6階) 及びそこに通じる螺旋階段(3-6階))で開催されました(そのレポートは  >>こちら)。
            今回はKentStudio製作のセットにて、博物学的小さな部屋を再現し、「小さな」「閉じられた」空間の魅力とそれらと同種の引力を持つと考える「巣」「貝殻」、そして「(透明な)鉱物」について考察し展示します。


             販売物概要
            博物ふぇすには「ルーチカ」にて参加していますが、ルーチカグッズだけではなく、鉱物やミニチュア試験管などのきらら舎アイテムやKentStudioの標本箱や新作のミニチュア試験管箱、博物学アイテム仕様の鉱物や化石なども多く販売予定です。
            販売物についてはできるだけこのページに列挙していきます(書ききれないものもありそうです)。
            また、今年は春に出版した『鉱物レシピ』に関するグッズも展示販売します。本も販売予定ですが、かさばるし重いので、数はあまり持っていけそうにないため、予約をとることにしました。


             販売物リスト(随時追加していきます。商品準備ができたものには別記事を書いてリンクをはっています。)
            *鉱物レシピ >>ご予約(会場受取) 通常の販売カートです。会場受取を選択してください。
            *鉱物標本各種仕様およびキット・・・>>妖精バスケット入、標本壜入、ペンダント試験管入、蛍光観察セットなど
            *貝殻各種仕様・・・ミニチュアなトゲガイ・ウニコブヒトデ
            *植物標本各種仕様・・・妖精アイテム、魔法薬局アイテムに仕立てます
            >>蜂妖精の繭殻標本、蝶妖精の繭殻標本
            *ミニチュア理化学用品・・・ビーカー(自作)
            *ミニチュア試験管入標本
            *各種標本箱、標本棚(KentStudio)・・・KENT式標本箱、ミニチュア試験管箱2種、ライトホルダー付き標本箱、標本棚など
            *空想標本各種・・・>>ペンギンジオード(ジオードだけの販売もします)、ヒカリゴケ
            *大惑星球・・・シンプル or歯車入
            *アイスドーム・・・エチオピアオパール入
            *硝子ドーム標本・・・蛍石、海星、チビホネガイ
            *硝子グローブ標本・・・>>キノコ
            *ロケット標本・・・>>アクアマリンと重晶石
            *結晶生成管
            *海月ドーム・・・10個くらい作りました
            *ルーチカグッズ
            きらら舎的博物學のすゝめ | comments(0) | - | - |